BLOG ブログ
BLOG

沖縄は本格的な夏が始まっています!

リージョナルキャリア沖縄 株式会社レキサンの玉城です。
さて、みなさんはプライベートのオフの時間は何をしていますか?

私は中国語コンテンツを楽しむのが好きで、映画を見たり小説を読んだりしています。内容をスムーズに理解できるように、少しずつ中国語も学んでいます。中国語に限らず、外国語を学ぶ方法は数多く存在しますが、私の体感では継続して楽しめるかどうか、モチベーションを維持できるかどうかが鍵になる気がします。私が継続して楽しむ方法の一つとして自分に合っていると感じたのは、その言語で書かれた小説を読むことです。

しかし、勉強のために小説を読む場合、知らない単語を見つけ、その単語を調べて単語帳を作る作業は非常に手間がかかります。

そこで、私はChatGPTを使ってこのプロセスを効率化できないかと考えました。

本記事では、ChatGPTを活用して効率的に中国語の単語帳を作成する方法について紹介します。

 

そもそもChatGPTとは?

ChatGPTは、OpenAIが開発した対話型の人工知能(AI)システムです。2022年11月に公開されてから、わずか2ヵ月で世界ユーザー数が1億人に達しました。

日本の企業や行政でも、業務効率化やDX化のためChatGPTを取り入れる所が増えているのではないでしょうか。

ChatGPTでどんなことができるのかというと、文章の作成や要約をはじめプログラミングの支援、データ分析、翻訳のほか、アイデア出しや企画立案などが挙げられます。

ちなみに、今回のこのブログ記事の企画構成はChatGPTに手伝ってもらいました。いつもは構成を考えるのに時間がかかっていましたが、案を出してもらったり壁打ち相手になってもらったりしていると、構成から記事作成までがスムーズに進みました。

ChatGPTは無料で利用できるので、興味がある方はぜひ使ってみてください。
https://openai.com/ja-JP/

 

現在読んでいる小説の紹介

本題に戻ります。
私が現在読んでいる小説は、刘慈欣(リウ ツーシン)の『三体』という中国のSF小説です。

物語は地球外知的生命体との接触を描いており、科学技術や哲学的な問いかけが豊富に含まれています。

壮大なスケールと深いテーマ性が特徴で、コンテンツそのものがおもしろく、単語を調べながら読み進めるのがとても楽しいです。日本語版の小説も出ています。ドラマ化もされていて、中国のテンセント制作のバージョンと、Netflix制作のバージョンがあります。テンセントのバージョンは原作に忠実で、Netflixのバージョンはあえて設定などを変えているようです。また、チャン・イーモウ監督による映画化も決定しています。

機会があればみなさんもぜひご覧ください。

中国語単語帳作成の具体的な手順

では、ChatGPTを使って中国語の単語帳を作成する手順を説明します。

手順1: 『三体』からわからない単語をピックアップ

まずは小説を読みながら、分からない単語に出会ったらそれをピックアップします。紙にメモを取るか、デジタルノートに記録しておくのも良いですが、私はChatGPTへそのまま入力しています。

今回は以下の3つの単語に出合いました。

  • 梦呓 
  • 假说
  • 心不在焉

 

手順2:ChatGPTへの入力と出力

次に、ピックアップした単語をChatGPTに入力します。3つまとめて入力できます。

単語帳作成に必要な意味とピンイン(中国語の発音記号)を質問します。

ChatGPTは入力した単語に対して、意味とピンインをほんの数秒で表示してくれます。

手順3: 情報を表形式に変換

次に、ChatGPTが提供した情報を表形式に変換します。この作業もChatGPTに依頼することができます。例えば、以下のように「表を作成してください」と指示します。

手順4: 情報をExcelに貼り付ける

最後に、ChatGPTが出力した表形式の情報をコピーしてExcelに貼り付けます。これで、効率的な単語帳の完成です。

これでどんなに大量の単語でもあっという間に単語帳が完成してしまいます!

 

注意点

ChatGPTでもごくごくまれに、誤った意味やピンインを表示する場合があります。いくつかの生成系AIで試してみましたが、Googleが開発したGeminiは間違いが多かったような印象です。どのサービスも100%ではないので、自分の感覚でおかしいと思ったらチェックするようにしています。

まとめ

以前は以下の作業を一つひとつやっていました。

  1. 知らない単語に出合う
  2. ネットで調べる
  3. Excelに単語を貼り付ける
  4. Excelにピンインを貼り付ける
  5. Excelに意味を貼り付ける

ChatGPTで作業ができるようになったおかけで、単語帳作成のスピードが比べ物にならないぐらいアップした感覚で、大量の単語で単語帳ができ上がっていく様子はとても爽快です!
手間のかかる単語の調査や記録作業を自動化ができたことで、本を読むスピードが上がり、より本の内容に集中して楽しめるようになりました。

さらに、もっと楽にならないかと思い、その後にGPTsも作成しました。単語の意味は中国語で解説してほしかったので、中国で以下のプロンプト(指示文)を作成しました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

对给予的中文词汇进行下述处理。

1.查查词汇的拼音。

2.查查词汇的意思,并中文解释。

3.把上述处理的结果整理成表格。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

単語を渡すだけで表にしてくれるようになり、単語帳作成が更に楽になりました。
※GPTsとは個別の処理をするように事前にプロンプトを定めておけるChatGPTの機能の一つです。

また、先述の通り、今回はChatGPTにブログの構成を考えてもらったのですが、思いがけずChatGPTからPythonを使った単語帳作成のアイデアも出てきました。どこかの機会でPythonを使ってより効率化できるか試してみたいと思います。

さらに、今年の5月には、OpenAIが開発した最新AI対話モデルのGPT-4oが公開されました。テキスト入力だけでなく画像や音声での入力に対応しており、自然なテンポでリアルタイム音声会話が可能になりました。外国語会話の練習もできるという記事も見かけたので、学習者にとっては素晴らしい環境ができています。

今後も色々な使い方を試してみたいと思います!

中国についての話をしたい方、ChatGPTやITに興味がある方は、ぜひ私にご相談ください。
中長期での移住・転職のご相談も承っております。

お問い合わせはこちら

イベントのお知らせ

※このイベントは、終了しました。

レキサンからイベントのお知らせです。「LLMプロンプトLT大会@那覇」を開催します!

日時: 2024年7月4日(木) 19:00-21:30
場所: O2 Okinawa Office, 那覇市泉崎1-20-1, 3階

ChatGPTを活用したプロンプト生成に関するライトニングトーク(LT)イベントです。6分間のプレゼンテーションで、あなたのプロジェクトやアイデアをシェアしましょう。見学者も大歓迎です!
ぜひ、この機会に最先端の技術に触れ、知識を深め、仲間と交流しませんか?興味のある方は、以下よりお気軽にご参加ください。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

玉城 良樹 Tamashiro Yoshiki
コンサルタント
沖縄県糸満市生まれ。県内大学卒業後、中国へ(北京外語大学→西安交通大学)帰国後は東京で就職。IT企業にて営業職として従事。沖縄へUターン後、ベンチャー企業を経て、株式会社レキサンへ入社。現在はIT企業専門担当として活躍中。インドア派だが、たまに自然豊かな場所へ行きエネルギーチャージしている。

カテゴリー

コンサルタント

SNSをフォローする

Facebook Twitter